ACマスターカードの審査Q&A

ACマスターカードの審査に関するQ&A

MENU

ACカード審査に関するQ&A

q2

ACカードの審査に通る方法があれば教えてください

 

a2

「返済能力のある方」というのが審査基準です。

 

ACカードは限度額が500万円という点と、貸金業法の規制を受けて借入限度額は年収の3分の1を超える金額まで、という点についてはご理解ください。

 

なお、①ご希望のキャッシング枠が50万円を超える場合 ②他社との合算利用金額が合計100万円を超える場合については、収入証明をご用意いただく必要があります。

 

q2

いきなりACマスターカードに申込みするのは危険でしょうか?

 

a2

クレジットカード会社の足切りにかからない収入のある方であれば問題ありませんが、ご自分の属性に不安をお持ちの方は、まずACカードで半年間実績を作ったのちに、ACマスターカードを申請するという二段階手法をとることをお勧めします。

 

ACカード利用すれば、問題なくクレジットヒストリーが作れますので、信用力アップにつながります。ACカードはクレジットカードと違い有効期限がないため、ACカードのみ愛用される方も多くいらっしゃいます。

 

q2

ACカードにはどのような審査基準があるのでしょうか?

 

a2

返済能力の有無がカード審査の基準です。
定職に就いていない方や、無職の方のカード取得は厳しいでしょう。

 

q2

ACカードの審査に落ちてしまうと、他のカードの審査にも落ちますか?

 

a2

「なにかしらの収入」はお持ちでしたでしょうか?
パートやアルバイト、何でも構いません。まずは収入を得てからもう一度申し込みにチャレンジしてみましょう。

 

q2

過去にブラックリストに載りましたが、ACカードはつくれるでしょうか?

 

a2

過去に債務整理をされた際に、アコムからの借り入れがあった方や
アコムへの過払い金を請求を実施された方はACカードは作れないでしょう。

 

過去にアコムに対し何らかの損害を与えたのある人物に対して、
取引を再開するとは考え難く、その損害実績や情報については保存されているはずです。

 

みんなの口コミ、評判に私が回答します。

 

q2

消費者金融系カードは、持っていて不利益になることはありませんか?

 

a2

消費者金融系のカードを持っていると住宅や各種ローンの審査によくない影響を
与えるなどの口コミやWEB記事を目にすることがありますが、
約定通り返済を実行されているのであれば何の問題もなく、住宅ローンが組めない
などの不利益を被ることもありませんので、安心してご利用ください。

 

q2

クレジットの審査が通らず、ACマスターカードなら取得しやすいと聞きました。

年収が低いので不安があり、まずはACカードからチャレンジするつもりです。
ACカードの利用により、消費者金融の登録履歴などが残るものなのでしょうか?

 

a2

期日までにしっかりとキャッシング利用の返済がされているかどうかなど、
利用実績をもとに、審査をされる場合もあるでしょう。

 

ローン審査では、年収に対する借入返済率というものを計算し、判定します。
住宅・自動車・ブライダルなど各種ローンがあった場合はその合算し算出し、
この金額の年収に占める返済割合が、35%に満たなければ問題なし、
35%を超える場合は、今あるローンを完済すれば融資が実行されるという
仕組みになっています。

 

q2

リボ払いをしたいのでACカードを持ちたいと思っています。

消費者金融ということで金利は高いのでしょうか? 
また、ある日突然金利がく高くなったりしませんか?

 

a2

現在アコムだけが、消費者金融系のカード会社となりますので、ご心配はある程度理解できます。
しかし、経営母体は三菱東京UFJ銀行系列の大手企業ですし、安心してご利用いただけると思います